2013年9月25日水曜日

お彼岸の御墓参りwith My Son と半沢直樹

浪人生にもたまに休みがあり、3連休の中日がそうでした。
都会よりも田舎が好きな息子は兵庫県のど真ん中の生野にあるお墓参りが大好きで、
勉強疲れを寝て過ごすよりも、田舎に行ける方がいいらしい。
朝6時に出発し、中国道の赤松SAで朝食。朝ラーメン×2.
















生野に8時過着。草抜き、掃除に花を供えてパッチリ。
親父は2日続けて早起きで疲れていて、遊び過ぎで顔が黒い

















充分時間があるので前から気になっていた播但自動車道から見える喫茶店に行くことにする。
生野の南、市川町にある喫茶SORA。いつも薪ストーブの煙突が気になっていました。
















ここはコーヒーが売りのようで 美味しかったです。
モーニングのひまわりトーストはオリジナルでひまわりのバターを使っているとか。
















帰りに吉川温泉に行くつもりが、インターを降り忘れて、予定変更で有馬に行く。
















銀の湯へ。ここは炭酸泉とラジウム泉の2つの泉質で沸かしています。
炭酸泉では吉川温泉よかたんの方が効きそう・・・
















でも、湯上りに飲んだ有馬サイダー(写真なし)の炭酸は強力である。
とても一気飲みはできません。ビールよりきつい。
昔からの製法で作っているんだって。

帰りに神戸でカレーでもと思っていたが、息子が腹減っていないと言うので帰りました。
昼すぎに着く。
サーフィンのDVDでも見ようかとTVを点けたら、超人気のドラマ「半沢直樹」のダイジェスト版をやっていて、ついつい見てしまう。なるほど、面白い。
今夜の最終回も録画して見てしまった。まんまと視聴率獲得作戦に引っかかりました。
私は「倍返し」と凄みたい相手がいなくてよかったなぁ。

次の日が疲れてほとんど休んでいました。