2016年4月11日月曜日

カレー作り16 パンジャーブチキンカレー、チングリ・マライ、ダル、ジャガイモとグリーンピースのサブジ、カチュンバルサラダとサフラン・ジーラライス

いろいろと忙しく波乗りに行けてませんが、カレー作りはコンスタントに回数を重ねて16回(2016年)。
波乗りと違って家で出来るからいいよね~
さて、週末の土曜日のカレーはまた北インドでまとめました。どうもガラムマサラが使いたくて、食べたくて、今回も3品に使っています(笑)
パンジャーブチキンカレー、チングリ・マライ、ジャガイモとグリーンピースのサブジ、カチュンバルサラダ、ダルとサフラン・ジーラライス。ピクルス、パパド、香菜のトッピング。
 チングリマライはチングリがエビでマライがミルクとかクリームの意味で、南はココナッツミルクを使い、北は生クリームを使います。今回は生クリームで濃厚でリッチな味わいでした。因みにガラムマサラはチキン、エビのカレーとサブジに使用。
ジーラライスはクミンシードを入れて炊き込んだライスで、今回はサフランも入れました。
好きなものばかりで幸せです。

男性・女性の寿命の長さの違いの一つに女性は自分の好きなものを作って食べれるからと聞いたことがあります。自分が食べたいものを自分で作ることが出来、自分が食べたいと思うものはからだが欲するものであり、また食べたら満足するので精神的にもいい。私はからだが欲するものを食べることで多少の偏りがあってもいいと思っています。多少の好き嫌いはOK!と。
ただし、砂糖や酒、たばこは身体依存がありますのでほどほどか、ちゃんと意識してとることが必要です。
今は私にとってスパイス料理は偏りになるのですが、それを取っていて調子がいいのでいいと思います。
ここですね~それを摂取していて身体的・精神的に調子がいいかどうかが!?だと思います。
もし、自分が身体・精神的に調子が良くないと思われる方は日頃何を取っているかよくよく考えるのも必要ですよ~