2013年8月23日金曜日

台風12号・朝1R

待望の台風のうねりが入ってきましたので、
午前4時出発で中紀のFポイントに行きました。
今日は大潮、早朝は満ち潮で良くない……



















朝しか出来ないので他への移動も考えるが移動しても時間を使うので、
潮が引いて良くなることにかけて、ゆっくり入水の用意をする。
用意中にSUPの友人が隣に駐車。久し振りの挨拶をかわす。
今日は一人だったので嬉しかった。

入った時は3人で見た目より良い波でした。




















最初の写真と海の状態がだいぶ違うでしょ。引いて良くなりました。
サイズは胸肩セットで頭。

人も増え(MAX9人)、疲れてきたので2時間弱で上がる。
上りしなに友人が入水 「石原さん、乗りまくりやんか~!」と。
人が少なかったので、順番で乗れていい雰囲気でした。

上がってから友人のSUPライディングを見学する。
あちらも乗りまくりでしたが、ちゃんとサーファーがいないアウトのポイントでのサーフ。
さすがです。わきまえていらっしゃる。
私も次はアウトでSUPやなぁ~と思い帰路に着く。

台風のうねりは地球がサーファーにくれたPRESENTです。
すばらしい贈り物であり、今を生きていることを実感できる大切な時間です。
サーファーは波に乗っていたら、幸せな人種です。
波に乗る行為はただの遊びで、生産性がまったくありません。
金は稼がないし、食べ物も生み出しません。目的地への移動もありません。
ただただ無為な行為です。波と一緒に動くことに喜びを感じられる。
この無為がいいんやね。精神性なんです。