2013年12月27日金曜日

初奄美サーフトリップ

奄美は念願の場所です。数年前から行きたかったところです。
今年も無理かな・・?と思っていたところ連休を含めて2泊3日のスケジュールが奇跡的に取れました。
家族は「この親父はしゃあないなぁ~」と許してくれて、一人旅をしてきました。
一人で飛行機に乗るのは何年ぶりかな…。伊丹空港にいる時の解放感は久し振りの感覚で
20代後半に1年間アメリカと中米を放浪したことがあるんですが、その時の感覚が少し蘇ってきて、胸に込み上げてくるものがありました。この感覚は生きる力になるなぁ~。



















奄美の宿はサーファーの宿「グリーンヒル」です。

ボードラックにずらっと板があります






































宿から歩いて1、2分のところに奄美のメインビーチの手広があります。



















波は初日がセット胸、その後はセット腰ぐらい。
私がいる間は残念ながら手広しか波がなく、3日間宿と手広との往復でした。
波に関しては決して良いとは言えませんが、充分遊べる波でした。
天気も曇りで今一なので、人は少なく(1~6人)良く乗れました。
ウェットスーツは3㎜フルはいります。今年の12月は寒いようです。
2日目の波





















結論は決して波も天気も良くなかったが、宿の雰囲気やホスピタリティーも良く、料理も美味しかったし、ヘトヘトになるまで波乗り出来てよかったです。

持って行った板はいつものKKsurfboardのミニです。
この板ヒザ~頭オーバーまで使えて、トリップにも重宝します。
6.8 22 2・7/8


























旅はいいです。
この3日間仕事のことや問題事をまったく考えなく、その時その時を楽しんでいました。
旅も「今にここにいる」為の一つのツールですね。
次回は暖かい時にチューブに入りに行きます。