2016年7月20日水曜日

カレー作り27 ゛初ビーツ゛スリランカカレーバナナリーフ ポークカレー、パリップ、ビーツのキラタ、トマトサラダ、カシューナッツ炒め、ポルサンボーラ、空芯菜炒め。

連休の月曜に作りました。久し振りのスリランカカレーで気合が入りました。午後1時からだらだらと作っていたら6時間掛かってしまう~(-_-;)
右下から時計回りにポークカレー、パリップ、ビーツのキラタ、トマトサラダ、カシューナッツ炒め、ポルサンボーラ、空芯菜炒め。







































今回気合が入ったのは左の赤いやつ、そう!ビーツです。ビーツを初めて使ったからです。ビーツはスリランカ料理で初めて食べましたが、色の割には主張のある味ではなく、ココナッツミルクで煮るのでマイルドな根菜類の一品でスパイシーなカレーとのバランスがいいです。特徴はやはりこの色です。混ぜるとこの色が混ざってなんとも言えない食欲をそそるのです。(今回は手食をしたので混ぜた写真は無し)
ビーツ自身は硬くて武骨な根菜です。3こで約500g。
 硬いのでまるまま茹でます。ほら、ゆで汁も赤く染まります。
柔らかくなり、縦長に切る時には手が赤く染まります。まるで血だらけ(笑)
調理中も赤いです。
この赤さは衝撃的で感動しました。こんな野菜があるんだ~

ただ今まで使わなかったのは近くに売ってないです。今回はアマゾンで注文し1kgで送料入れて1364円掛かっています。これは高過ぎなので今回だけにしますが、FBとインスタで大阪で少量単位で売っているところありませんか?と尋ねたら、天満の市場やデパ地下にはあるようです。
それも200~300円で!うれしいですね。

今回はビーツと空芯菜が初トライでしたので気合が入りました。

FBやインスタグラムにも投稿しておりますので、よろしければフォロ―をお願いします。
FBは石原恒治で、インスタグラムはkoji.ishiharaで検索頂くと出てきますので。
内容はブログとほぼ変わりませんが、少し変えているところもあります。