2017年5月15日月曜日

カレー作り23 ケララ式えびのビリヤニ、ライタ、カチュンバル

昨夜は前から作ってみたかったえびのビリヤニに挑戦!
香取薫さんの南インド料理の本にあるレシピです。
ライタも同じ本からのレシピ。生野菜は酵素を取りたいので、必ずつけることにしています。インド料理なのでカチュンバルサラダになりますが、このサラダはいろんな野菜を入れることができるので飽きないです。味付けも塩、レモン汁とチャットマサラと言うインドのミックススパイスを掛けて和えるだけで超簡単。野菜のサイズを切り揃えることに少し気をつけるだけ。トマト、玉葱、キュウリに生姜が入るともうOK。あとはしし唐やピーマン、青唐辛子、大根を入れてもいい。
肝心のえびのビリヤニはフェンネルシードとココナッツミルクを使うのでほのかな甘さがあって、ミントの葉の爽やかさもあり、あっさりとしたビリヤニでした。夏向きの様。もう少しグレービーの味も色も濃くても良かったかも・・・もっと玉葱を炒め揚げにした方がいいのか・・・
ターリーにひいているのは自家製バナナリーフ。
 やっと使えるような新しい葉っぱが出てきました。
えびのビリヤニにもダッチオーブンを使用する。
出来上がり
下からかき混ぜたところ。

これでビリヤニはチキン、マトンとえびを作りました。でもビリヤニはチキンやマトンの肉系の方が味がはっきりして美味しいかなぁ~