2015年11月26日木曜日

12月の気功・太極拳教室のスケジュール

気功教室 内容:シンプルで簡単な気功法・スロウム-ヴを行います 講師:石原恒治  
 火曜日の教室は当分お休みします。 
水曜日(14:00~15:00)  2・8(火)・16日 ※8日は火曜日です。
金曜日(10:00~11:00)  4・11・18日
 
 
太極拳教室 内容:気功、太極拳の基本動作、24式太極拳、陳式太極剣 講師:松村健市 
火曜日(13:50~15:20)1・15日 

どちらの教室も1回体験無料ですが、太極拳は経験者のみの参加になります。 
 太極拳教室では太極拳の動作を使ってからだをほぐし、整え、気を通していきます。
競技の為にはやりませんが競技のヒントになること多々あります。


やっと寒波が来て寒くなり始めました。これから4ヶ月は寒い日が続きます。
この時期はどうしても屋内にいることが多くなり、またからだを動かすことが億劫になりがちです。
でも、じっとしているとからだも鈍って血行も悪くなり、良くありません。
しかし、外へ行くのは嫌だし、しんどいこともやりたくない。
かと言ってじっとしているのも良くないしなぁ~と思ってしまう。
こんな時は気功がいいです。暖かい部屋でゆっくりからだを動かすだけで、無理なくからだがほぐれます。畳一畳あればできますし、血行が悪くなりがちで冷えやすいのも解消でき、末端の指先や足元も暖かくなります。
スロウムーヴはいつ行ってもいいですが、動きたくない冬にはちょうどいいです。
特に最初の動作の「ゆする」は五分間軽くからだをゆするだけでからだが緩んで血行が良くなり、気分がおだやかになってきます。肩幅に足を広げ、膝を緩めて楽なリズムでからだを上下にゆするだけです。
寒いとなぜからだが震えるかご存知ですか?からだが震えることで中から温めようとしているのです。私達のからだは上手く出来ていますね。
「ゆする」動きは自分から意識してする震え運動です。震えよりもゆっくりと楽に動かすのでより良く温めることができます。激しいスポーツのウォーミングアップにも使えます。 
やり方が分からない方は一度体験に来てください。ゆするだけでしたら、1回で覚えられます。
体験一回は無料です。
毎日五分間からだをゆすって、寒い冬を乗り越えましょう。