2015年11月10日火曜日

波乗り30 磯ノ浦

「大雨が降った翌日は波がある」法則はだいたい当たりで今回は大雨とまでいきませんでしたが、
雨を降らした低気圧の南うねりがなんとか磯ノ浦に残りそうなので、午前中だけ行ってきました。
朝7時の磯ノ浦ポイント。サイズ腰。風ほぼ無し。人はここにしては空いている?方かな・・・

1時間半づつ1Rはマンダラで入り、2Rはニーボードで入る。
弱い低気圧の波なので、サイズはありませんが優しい感じです。十分遊べて、一本だけニーボードで波への当込みが決まりました(笑)
それと2RめのアウトでYさんに会う。向こうから見つけて声をかけてくれました。
今年になってYさんとFBで繋がり、お互いに海に行っていることは知っていましたが、ここで会うとは驚きです。
何年振りやろ。10数年以上前にサーフファンデーションジャパンと言うサーフポイントや沿岸の環境の保護の団体で一緒に行動していた昔の仲間です。
全然お金のない団体で海外のようなデカい活動は出来てなかったですが、地道にビーチクリーンと言うサーフィンのビーチのゴミ拾いをやり始めた時期でした。まだサーファーの環境への意識のない時代に率先して行動を起こした団体です。
今もあるようですが、上記のHPはお休みですね。
私はもう辞めていますが、ゴミを拾うことは一人でもやっております。
でも昔に比べるとサーファーのマナーは良くなり、ビーチは綺麗になってきています。
残念ながら日本海の漂流ゴミは個々のビーチクリーンでは追いつかないほど海を渡って運ばれてきますが、太平洋のメジャーポイントは本当に綺麗になってきています。

昼過ぎには帰って出勤です。波乗りが出来てよかったです。