2016年1月7日木曜日

カレー作り1 キーマカレー、チャナマサラ、ジャガイモとグリーンピースのサブジ、ピクルス・大根・ミニトマトのサラダ

カレー作りも4日から始めました。お昼はカレー屋(ダルバート食堂)で食べ、夜は自分で作って食べましたが、1日にカレーしか食べない日もだんだんと普通になってきて違和感なしです(笑)
今日は北インド系のカレーです。キーマカレー、チャナマサラ、ジャガイモとグリーンピースのサブジ、ピクルス・大根・ミニトマトのサラダ。
 サラダは家にあった食材(ピクルス・大根・ミニトマト)をピクルスの汁で和えただけなので北インド料理ではないです。でも、辛くない一品があった方が良く、また酸味があるのもがいいです。
いつもゆで卵のトッピングなのに、今日はなぜ目玉焼きなのかとFBのカレーの友からコメントがあったんですが、これは茹でる前に1個だけ落としてひび割れたんで目玉焼きにしたんです。私のだけ目玉焼きです。いいでしょ~
キーマは豚と牛の合い挽きを使い、チャナマサラのひよこ豆は乾物なので前の夜から水で戻します。
 ひよこ豆は水煮と乾物がありますが、味は乾物の方が美味しいです。水煮缶詰は圧倒的に便利です。どちらを優先させるかです。私は乾物派ですね。乾物と水煮ではレシピの分量が違ってたりします。水煮で200gだと乾物はいくら戻さないといけないのか?今までだいたいで半分ぐらいでやっていましたが、ネットで検索してみると2.2で割るそうです。例えばレシピが200gの水煮の時は200÷2.2=90.909なので91gを水で戻すことになります。今回そのようにしてみましたら、ちょうどいい分量でした。何でもネットに聞いてみるもんですね~ネットさん、おおきに!
豆によって÷数字が変わってくるようなので他の豆は調べてみてください。

それで今回のカレーはどれも上手くいきました。年明け幸先いいです(笑)

今年は月3回年36回ぐらいを目標にいきましょう!新しいことにも挑戦していきます。
やっぱり、カレーにカスリメティを振りかけるとええ感じや~