2016年2月24日水曜日

波乗り3 福井・水晶浜

月曜に朝4時起きで福井に波乗りに行ってきました。
いつもは朝ご飯を食べないのですが、冷たい海の中に入るのと波乗りでからだを使うので吹田SAでうどんを食べる。そこで若者に声を掛けられて途中まで乗せてほしいと。ヒッチハイカーですね。
彼は新潟まで行きたいようで大津あたりまで乗せてほしいと。私は大津の手前の京都東で降りると言うと、その手前の桂川SAまで一緒に行くことになる。声掛けるの私で100人目ぐらいだったと。
彼は4ヶ月前から北海道の函館からヒッチハイクで日本一周の旅をしていて、太平洋側を南下し、沖縄まで行き、沖縄で所持金を獲られてサトウキビ刈りのバイトをして、福岡まで飛行機で行き福岡から大阪までヒッチハイクできたと。21歳で息子と同じ歳。
どうやった?聞いたら、たいへんやった~と(笑)それでもいろんな意味でいい旅しているなぁ~と感じました。20分ぐらいで桂川SAに着いて、今の所持金はいくらや?と聞くと、財布をひっくり返しながら400円ですと(笑)1000円をカンパして別れました。今は新潟の友達ところにいるのかなぁ。いてほしい(笑)

お目当てのポイントRは残念ながらフラットでもう少し北の水晶浜へ。
ここは10年振りぐらいだろうか、ビーチブレイクで岸で掘れるチュービーな波が立つところ。ここも地形が悪くインサイドで掘れてダンパで終わってしまう波がほとんどで、その切れ目からタイミング良く狙うしかないコンディション。もう他へ行く気がなかったのでここで入る。
入る前の駐車場から
天気も良かったのでそんなに寒くはなかったし、波も切れ目から乗れば遊べました。まずまずです。1時間半ぐらいで上がり、着替えてからビーチをサーフィン見ながら裸足てアーシングをする。
冷たいが気持ちいい。写真も撮りました。
人はマックス7人。さすが平日空いています。

ちょうど波の切れ目から乗るところ
上の写真の真ん中に原発が写っています。このポイントは原発から吐き出される原子炉を冷やして暖められた排水が流れ込むので温かいと聞いたことがありますが、そんなの全然うれしくないし、反対に大丈夫なのかと?福井のサーフポイントにはこのような立地がそこら中にあります。残念でなりません。


帰りに今までいったことがない、いい波が立つポイントをチェックしてきました。
そこは駐車場から板を抱えて、海岸線を20~30分歩いたところにあるロックポイントで、最初にチェックしたRポイントと同じ条件で波が立つところ。駐車場には数台サーファーの車があったので、岩だらけの海岸線を10分歩くと遠くで波が立っているのが見えました。
岬の先端が白くなっているでしょ。拡大すると乗っていますよ~
ここは左から右に割れる波(グーフィー)なので、私の好きな波です。この日は5時までには帰らないといけなかったので、入れませんでしたが次回はここですね(笑)

帰りはきらら温泉で冷えたからだを温めて(腰痛になんないように)帰りました。