2016年2月8日月曜日

カレー作り5 スリランカカレープレート チキンカレー、パリップ、アラバドゥマ、ポルサンボーラ、キャベツのマッルン

前の週は町内会の寄合いや法事があって作れなかったので、カレー作りは2週間ぶり。
2週間空けるとカレー作りが新鮮でやる気も満々(笑)
またスリランカカレーは昨年末から作っていなかったので今回は非常に楽しく作れました。
 チキンカレー、パリップ、アラバドゥマ、ポルサンボーラ、キャベツのマッルン。その上サラダとパパドとゆで卵、全部で8品の豪華版になりました。
左下のチキンカレーから時計回りにアラパドゥマ、パパド、キャベツのマッルン、ポルサンボーラ、サラダ、パリップ(レンズ豆)、バスマティライスの上にゆで卵
 パパドは友人から教えてもらったやり方「トースターで焼く」でやってみました。ちょっと焼き過ぎましたが、簡単でいい。本当は油で揚げるのですが、パパド数枚の為に油で揚げるのが面倒です。
油の旨味はありませんがカリッとした食感はありました。
ちなみにパパドはインドでスリランカはパパダン。同じ豆の煎餅ですが形状や味も変わります。

メインのチキンカレーはYou tubeの動画からのレシピです。
神戸のスリランカ料理屋さんのカラピンチャが作った動画です。カラピンチャではスリランカ特有のスパイスも販売しています。(ここのパパダンがほしい・・)
このレシピ簡単で美味しかったです。
ある程度のスパイスは揃えないとできませんが、動画はありがたいですね。他のカレーもあります。
今回はどれも上手くいき、思わず手食で頂きました。
本当にだいぶスリラン化してきました(笑)