2016年10月6日木曜日

インドスパイスツアー・ハイデラバード 9/20

ハイデラバードは今日で最終日、朝早くから旧市街へ、イスラムの朝ご飯を食べに行く。
バスからの道中。牛は神様、皆干し草を与える。
お店のメニュ。下から3番目のPAYAを注文する。
PAYAは山羊の足が煮込まれたスープのようなもの。
この大きな鍋で作られる。
ちょうと覗かせていただく。
柔らかいパンと一緒に食べる。

山羊の骨もしゃぶって食べます。
肉とスープを朝食に取るイスラムのパワーフードと聴きましたが、そんなに辛くなく消化もよさそうなところがいいのかもしれません。お客はすべて現地の人で先生は多分この店で初めての日本人だろうと。

他のお店だがここも美味しいと聞く。HOTELとは中国の飯店と同じ意味で飯屋らしい。

お昼はここのへんで一番デカい博物館に行く。
二ザムの持ち物を一挙に公開しました的なところ。
ネパールのククリと言うナイフ。神戸にククリと言うネパール料理店があります。

そして、ハイデラバード最後の食事になりました。ULAVACHARUでランチです。
 ここでも前菜、カレー、ビリヤニと食べまくりです(-_-;)一挙に行きますよ~
最初から置いてあったのはスィートなお菓子。カレーやビリヤニでお腹がいっぱいになった時に少し甘いのをかじるとまた少したべれることに気づいた(-_-;)
チキン65
マトンスモ―クロースト?
チキングレイビーロースト
ドラムステックマトンカレー

フィッシュカレー

チキンカレー

ビシベラバド

ビリヤニが続く


これはプラオ。ビリヤニではありません。

べジのビリヤニか? 
 ここもお昼からキングフィッシャーが飲めました。
ここのビリヤニは美味しかったです。プラオも注文して食べ比べもしましたが、どちらも旨い(-_-;)
プラオの方がウエットな仕上がりでした。

この後、バンガロールにいく為にバスで空港へ。
初のインドの街がイスラム色の強いハイデラバードだったので少しきつかったけど、美味しいビリヤニを食べまくったので良しとしましょう~