2015年9月30日水曜日

10月の気功・太極拳スケジュール

気功教室 内容:シンプルで簡単な気功法・スロウム-ヴを行います 講師:石原恒治  
 火曜日(19:15~20:15) 6・13・20日     
水曜日(14:00~15:00)  7・14・21日
金曜日(10:00~11:00)  2・9・23日
 
 
太極拳教室 内容:気功、太極拳の基本動作、24式太極拳、陳式太極剣 講師:松村健市 
火曜日(14:00~15:30)6・20日 

どちらの教室も1回体験無料ですが、太極拳は経験者のみの参加になります。 
 太極拳教室では太極拳の動作を使ってからだをほぐし、整え、気を通していきます。
競技の為にはやりませんが競技のヒントになること多々あります。

毎日朝夜からだを動かしています。
気功はもちろん、今まで習った数々の技法や手技を織り交ぜて朝に40分、夜に20分、一日最低でも1時間はやっています。
自分が身に付けた技法でからだを動かすことは全然苦ではありません。やっているときも充実していますし、やらないと物足りないです。
やっているときは出来るだけからだを感じるようにしています。からだを感じながら動かすと頭にほかの考えが湧きにくく、からだを動かしている今に意識がいくので、こころ(思考)とからだが一致してきます。この状態が「今ここ」です。英語では「BE HERE NOW」です。今ここは一番充実した状態。この状態である時に自然治癒力が高まります。
気功がなんでからだにいいかはここにあります。ゆっくりした動作を感じ続けて、今ここに居続ける。少なくとも気功をしている間は出来るだけ今ここ状態を保ちます。そうすると自然治癒力が出てきます。自分でやっていてそう思います。
ホンマに今しか生きれないのです。出来るだけ今を充実させて命を輝かせるようにしたいです。