2016年5月23日月曜日

ハイキング2 神於山・大阪府岸和田市

浪人中の娘の息抜きに近くて標高の低い山でコースの短い所、岸和田市の神於山に行ってきました。
娘も自然が好きです。
家から40分で道の駅愛彩ランドに着。ここから歩き始める。
この丘の奥がの神於山

外環状線沿いからハイキングコースへ入るので最初は車の音が耳障りだったが、開発されずに残っている木々に遮られて大阪郊外と思えないほど自然が濃い。
もうすぐ山頂と言うところでここのシンボルのクスノキの大木が目の前に現れます。
娘とハイキングで喜ぶオヤジ(笑)





                                                            

クスノキからもう少し登ると鉄骨造の山頂展望台あり、ここから眺望が望めるはずなんですが、樹々が繁りすぎと天気はいいのですが霞が掛かっていてこんな感じです。
 それでも通り抜ける風が気持ちよく、お湯を沸かしてコーヒーブレイク。娘も満足気~
山頂から東の尾根道を下ります。木漏れ日の中の尾根道は気持ちがいい。
 ゆっくり歩いて2時間ぐらいのコースですが、しっかりと山の中なのがうれしい。

 麓の駅の道愛彩ランドは大きな産直販売所で少し寄ったが大賑わいでした。時間が有ったら食材買いまくりそう(笑)
真ん中の建物が愛彩ランド
ここから蕎麦屋「かけはし」で昼食を取り、通り掛かりの雑貨屋さんに寄ったりしながら帰路に着く。
帰ったら2時前でした。娘は久し振りのお出かけと自然の中で楽しかったようでした。
とうちゃん、Good Job !!!(笑)