2016年6月15日水曜日

淀川SUP朝一番!

なかなか海に行けなくて(カレーばっかり作って真面目に働いているから(笑))、水親性動物としては何らかの方法を取らないと頭の皿が乾いてしまうので昨日朝一番淀川でSUPを漕いできました。
これで2回目です。1回目
朝6時に出て、35分に淀川河口着、50分間漕ぎまくって、着替えて帰ったらまだ8時過ぎ❕❕❕
なんと9時からいつも通り仕事をしているではないかー!これはまるでローカルではないか!?
当然SUPは私一人で、河口にはラジオ体操の高齢者の団体と釣り師一名だけでした。
釣り師とは私が川の上から挨拶をして何が釣れるのかを聞きましたら「キビレ」と教えてくれました。
後で調べたらチヌの仲間でヒレに黄色が入ったチヌで汽水域に生息するそうです。ここではけっこう釣れるようです。

この写真に橋が見えますが阪神電車、43号線、阪急電車の橋脚でその下をくぐり対岸まで行って戻ってきたら50分です。曇っていて風が少しあり涼しくて気持ちがいいです。
水面ではボラがそこらじゅうでライズしていたり、岸近くには小魚の群れがいたりでけっこう生き物いますね。さすがに水は少し匂って落ちたくないですね。漕ぐぐらいでは落ちませんし。
久し振りのSUPは足に来て昨日はヘロヘロでしたが、いい気分転換になりました。
これを毎週続けたらからだに良さそうだ~普通のサーフィンとはからだの使うところがまた違うので。SUPサーフィンの復活には必要条件だしなぁ・・・
淀川ローカルでがんばってみますかー!?
SUPfishinngもしてキビレでも釣ってみようかー!?
遊びの夢はすぐ膨らむ(笑)