2017年3月27日月曜日

グルコバ53

グルコバ53に参加してきました。グルコバとはインド・スリランカ料理を調理して食べる会です。
53回目なので53。年に6回ありますので、8,9年前からやっているんですね~スゴイ~❕❕❕
今回は北インド料理でメインはマトンカレーに、バスマティライスと手製のギーを使った香り高いベジタブル・プラオ。あとは北インドのストリートフード、チャートなどなど。



主催者小林さんの料理の解説を交えて紹介します。
マトン・ローガンジョシュ
3kgの骨付きマトンを使った、北インドを代表するカレー。あれっくす君持参のカシミールチリの色と香りが決め手。
ダール・タルカ
レンズ豆を使った、全インド定番のカレー。

チャナ・マサラ
玉ねぎとトマトをたっぷり使ったマサラでひよこ豆を煮込んだカレー。

パプリ・チャート
パプリと呼ばれる小さなクラッカーに、豆や刻み玉ねぎ、トマト、芋を載せ、各種チャットニーをかけて食べるスナック。
各種チャットニーは1から4 
1.ヨーグルト・チャットニー
ヨーグルトとチャットマサラを混ぜたソース。
2.ミント・チャットニー
ミントと香菜、青唐辛子をミキサーにかけた辛酸っぱいソース。
3.タマリンド・チャットニー
タマリンドをふやかして砂糖と煮詰めた甘酸っぱいソース。
4.レッド・チリ・ガーリック・チャットニー
鷹の爪とニンニクをペーストにした激辛ソース。

さつまいものハルワ さつまいもを潰してミルクとギーで煮込み、固めたデザート。




















玉ねぎのアチャール
玉ねぎとトマト、レモンの即席漬け。

ベジタブル・プラオ
バスマティライスと野菜をギーとサフランで炊き上げた料理。

チャパティ
全粒粉だけで焼く、インドの主食薄焼きパン。

ジャスミンライス

アル・ゴビ
カリフラワーとじゃがいもをトマトのマサラで和えた、北インド定番のおかず。
春キャベツのサブジ
春キャベツとスパイスの炒め物。

アルー・ティッキ
じゃがいもを潰して焼いたインドのおやき。

パニプリ
揚げて膨らませた小さいプリに穴を空け、ジャルジーラや各種ソースをかけてパクっと食べるスナック。
中身が
1.ジャルジーラ
ミントとスパイスをすり潰して濾した、ちょっと辛酸っぱいジュース。
2.ブーンディ
水溶きしたベスン粉を揚げた丸い天かす。
写真忘れ.ブリのキーマカレー
魚を焼いてほぐし、マサラと煮込んだキーマカレー。
料理を全部細分したら19品だそうです。

今回は3品に関わったのでよく働いた~特にパプリチャートとパ二プリの粉もんを伸ばして揚げる作業を1時間半ぐらい続けたのでたいへんでした(-_-;)
お陰て粉もんと揚げもん少しは出来そうな気がしてきました(笑)

お味の方はマトンカレーとプラオはお店以上だし、自分関わったパプリチャートはスナックらしいが
多様な味と食感で美味しかったです。

主催の小林さんは50L以上のバックパックと段ボール2つをガラガラでひいてきてくれる。周到な準備と労力には頭が下がります。また、どの料理にも精通していて頼れる方です。
小林さん、スタップ方々と参加の皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました。