2017年3月22日水曜日

墓参りから神戸のぶはら

三連休の初日に墓参りへ。妻と娘と3人(息子はワンゲル部の合宿でチャリで沖縄一周中)で行くはずだったが、娘の体調不良で結局私一人になる。娘は自分から志望校に合格したことを伝えたがっていたが残念。私が代わりに報告しました。
お墓は兵庫県のど真ん中の生野というところにあり、ここが祖父母の出身地。祖父はその後大阪に出てきて鉄工所で大儲けし、田舎のお寺に墓を作ったので、片道車で1時間半かけてお参りに来ています。今では両親の御骨もこの中なので、ついついゆっくりしてしまう。掃除から始まり、草むしり、花を供えて線香をあげてとゆうに40分は一緒にいる感じ。隣の親戚のお墓にも花・線香を備えて帰る。
帰りは姫路バイパスを使い2時間かけて神戸にでる。バイパスは無料なので混んでいました。
数年前に行ったことのある岡本のスパイスレストランぶはらへ。阪神間人気の沿線地なので、お店もセレブな感じです。

ホリデイランチなんと2,278円とは!
まずはサモサとサラダ。
前回ここのサモサがメチャクチャ旨い!と印象が残ったんですが、今回も美味しいのですがサモサの中にチキンのミンチがジャガイモと一緒に入っいて、その旨味が印象に残ったようです。前回はそんなことは分からなかったが自分でサモサを作ると分かるんですね~でもやはり旨い。メチャ上品。サラダの茄子も甘辛味でこちらも上品でみずみずしい。
メインのカレーはラムカレーを選択する。
 この豪華な銅製のカライででてきたら、それだけで旨い(笑)カライの下では固形燃料が点いていて冷めないようにしてくれている。そしてこのラムが柔らかくスパイシーで本当に美味しい!少しだけひよこ豆が入っているが、その豆にも味が浸み込んでいる。
この淡いイエローがサフランライス。ターメリックライスだともっと黄色い。サフランは高級スパイスなので使うお店が少ない。ここはいい値を取るのでサフラン(笑)
上のピクルス(人参とザーサイ)も上品ですが、ザーサイはないやろ?でも美味しい(笑)
ピタパンも付いてきます。(できれば2つ欲しい・・・)
最後はミルクティーがポットで出てくる。ポットはOK
全て上品で美味しいのだが、やっぱり量が少なく腹八分目。金額も含めてなんか腑に落ちないものがあるのだが、美味しいから許されるのがここのいいところ(笑)2年に1ぺんぐらいがいいかも~