2017年6月21日水曜日

大阪人 in Tokyo day1

18日の朝からのぞみで上京。
錦糸町で学生時分のアルバイトで知り合った友人と待ち合せて、ランチをアジアカレーハウスで食べるつもりがまさかのお休み(-_-;)バングラ人が営業するここは土日のランチはビリヤニを出すので楽しみにしていたのに・・・・
気を取り直して錦糸町北口のヴェヌスサウスインディアンダイニングへ。明るいお店。
※御徒町店もありますね~
ここは有名店!日曜日のランチはビュッフェスタイルでマトン、エッグ、茄子とひよこ豆、野菜のカレーの4種類にサラダとデザート。主食にライス、ポロタと言うデニッシュ風パンが出て1000円。コスパよし!


昼からインドビール・ゴットファザーを飲んで幸せ~味付けは軽く食べやすく美味しかった。
店に入るとスパイシーなインドの香りがしてシェフもインド人。ホールに日本人の女性がいます。
米は日本米を硬めに炊いてました。ポロタが美味しかった。

ここから両国国技館内の相撲博物館に行くが、ここも土日休み(-_-;)ちゃんと調べればよかった(´;ω;`)
両国駅隣の商業施設に土俵の展示があったので、これを撮って気持ちを治める・・・
両国を歩いていると若い力士をよく見かけます。相撲の街両国、ここ国技館で相撲をみたいです~
この日は着物の展示会でした
次に昨年インドツアーで一緒だった方がこの春にお店をオープンさせてので、行ってみました。
地下鉄南北線本駒込から歩いて5分。スパイスバーコザブロへ。
アポなしで来たのでえらく驚いていて、面白かった(笑)平日は夕方からの営業でスパイス料理をあてに飲むところで、土日のお昼だけランチ営業もあります。この日はランチでしたが、お腹もすいてないので無理言って夜のスパイス料理を出してもらい、スパイス飲みをさせてもらう。
上から紫キャベツのピクルス、コールラビのスパイス和え、あさりのピックル、砂肝のピックルにひよこ豆入りカチュンバルサラダ
ベルビュークリーク生ビール。ソフトで品のいい甘味もあり、昼のみにちょうどいい。
ランチメニュ。珍しいサメのカレーあり
スパイスとビールで気持ちよくなってお店を後にしました。お店の有る文京区は落ち着いた雰囲気のいい街で散歩に良さそう。ゆっくり来てみたいです。

上野に移動して、アジアンマーケットやスパイス店大津屋をブラブラする。

そして今日のメインイベント「カルパシ」のある世田谷区の千歳船橋に移動し、少し時間を潰して6:30PMの初回にお店へ。食事は完全予約制で日曜日の夜に木~日までの夜の2回制の予約を受けています。すぐ予約は埋まるようです。





カルパシのオーナーシェフは日本人ですが、インド、スリランカ、ネパール料理とすべて作ることが出来、それもすごくマニアックで美味しいとマニアをうならせています。私の知り合いの知り合いということもあり、上京した際には是非行ってみたいと思っていました。
今回のメニュはフリースタイルライス&カリーと言うことでワンプレートに国やスタイルにこだわらずシェフが渾身の創作意欲で作られたものでした。
まあ、こんなに豪華なワンプレートは見たことありません!!!
いろんな味が散りばめられていて食べていて飽きません。すべて美味しくいただきました。完食。
この後はインドマンゴーのシャーベットで〆。
あとからシェフが挨拶に来られ、大阪から来たことを話したら「せっかく大阪から来られたのに、今回は大阪ぽいプレートですいません」と気を使ってくれました(笑)

もう二人とも腹パンパンでこの日はもうこれ以上入りません。友人のマンションのゲストルームに泊めてもらいこの日はおしまい~