2017年6月1日木曜日

6月の気功・太極拳教室のスケジュール

気功教室   
内容:シンプルで簡単な気功法・スロウム-ヴを行います 講師:石原恒治   
火曜日(19:00~20:00)  6・13・20日  
水曜日(14:00~15:00)  7・14・21日
金曜日(10:00~11:00)  2・9・16日

太極拳教室  

内容:気功、太極拳の基本動作、24式太極拳、陳式太極剣 講師:松村健市   
火曜日(13:50~15:20) 6・20日 

どちらの教室も体験1回は無料です。(太極拳は経験者のみの参加になります)
太極拳教室では太極拳の動作を使ってからだをほぐし、整え、気を通していきます。
競技の為にはやりませんが競技のヒントになること多々あります。

 

気功は未体験者やどなたでも参加出来ます。
気功・太極拳教室とも入会金5000円。
 

気功月会費3000円(3~9回分)
 

太極拳会費1回2000円 
 

気功・太極拳の問い合わせは090-2703-0205(石原まで)


気功をすると掌がジンジンします。他の部位もジンジンしますが、一番感じやすいのが掌です。
特にスロウムーヴのからだをゆらす動作の後はよくわかります。私はこの状態を血行が良くなっていると説明しますが、本当のところは分かりません。でも、実際に感じてもらうと血行が良くなっていると実感するはずです。また、多くの先生からも気血の流れのいい状態はジンジンすると聞いております。ほぼそうだと思っていますが、真偽のほどはさておいて大事なことは感じることです。動作を行い、その後に自分のからだを感じる時間を持っことが大事なのです。動作をしながらも感じますが、その後に静かに自分のからだを感じるとよくわかるんです。よくわかるとは良いとか悪いではなく、自分の状態をそのまま感じて認めることになります。ここではジンジンと言う表現をしていますが実は感じることに言語化はいりません。特に自分のからだを感じている時は言語化せずにそのままを感じてください。良いも悪いも考えないで。
その行為が自分とからだを仲良くする方法なのです。
人間関係でも同じで損得無しで気にかけてもらうと誰でもうれしいじゃありませんか。信頼関係がそこから生まれてきます。
“ Don't think ,Feel ”です。(ブルース・リーの名言)
考えないで、感じにきてください。

感じる!感じる!(笑)