2018年8月29日水曜日

お盆の墓参り・兵庫県生野

今年のお盆のお出かけはこれだけ。家族揃っての墓参りに兵庫県の生野へ。
朝6時に出て大した渋滞にも掛からずに休憩も入れて約2時間半で到着。
いつもは20分ほど草抜きをするのだが、今年は暑すぎて雑草がほとんど枯れていた(笑)
住職も今年の生野は例年以上に暑いと言われていた。お墓をきれいにした後に住職がお経をあげてくださる。ありがたい。
子供の頃生野に来たら近所の姫宮神社でよく遊んだ記憶があり、子供が小さい時も寄ったことがあったが久々に立ち寄る。橋を渡って姫宮さんへ。
子供の頃ちょっと怖かったがこの川でも遊んだように思う
ここの奥にある狛犬は祖父の石原謙一が寄付したもの。
昔は銀山で栄えた生野だが今は静かな田舎街。歴史のある街なのでぽつぽつと史跡や屋敷があり、散策できるようになっているがこの日は月曜日で休みが多かった。

生野を後にして吉川で降りてよかたんの湯に立ち寄る。
その前によかたんの近くに黒滝・日本のナイアガラがあると聞いたのでいってみることに。暑い中15分歩いてたどり着いたのがここ。

悪くないが水が汚く、足をつけるぐらいしかする気にならない(-_-;)
もっときれいにして駐車場などを整備したらちょっとした休憩場ぐらいにはなるのにな。

ともあれ無事に家族揃って墓参りに行くことが出来て良かった。運転も半分は息子が担当したし。少しずつ運転ができるようになってきた。

そうそうよかたんの湯でもサウナに入ったよ~これでサウナ2連チャン。ここのサウナもよかった。次回は一人で来てゆっくりはいるのもいい。