2018年8月30日木曜日

9月の氣功・太極拳教室のスケジュール

気功教室     内容:シンプルで簡単な気功法・スロウム-ヴを行います 講師:石原恒治 

火曜日(19:00~20:00)4・11・18日

水曜日(14:00~15:00)5・12・19日 

金曜日(10:00~11:00)7・14・21日 


太極拳教室 内容:気功、太極拳の基本動作、24式太極拳、陳式太極剣 講師:松村健市  
 
火曜日 4日・11日(13:50~15:20)
 
どちらの教室も体験1回は無料です。(太極拳は経験者のみの参加になります)
太極拳教室では太極拳の動作を使ってからだをほぐし、整え、気を通していきます。
競技の為にはやりませんが競技のヒントになること多々あります。

気功は未体験者、高齢者やどなたでも参加出来ます。
気功・太極拳教室とも入会金5000円。
気功月会費3000円(3~9回分)



太極拳会費1回2000円
気功・太極拳の問い合わせは090-2703-0205(石原まで)


氣功や太極拳にはほとんど早い動きはありません。ゆっくり、スロウな動きです。
時間の流れが速く効率を重視する今の時代とは真逆ですが、バランスをとるにはゆっくりなことが必要です。
ゆっくり動くとおのずと呼吸もゆっくりになります。動作に合わせて呼吸をすると日常の呼吸より長く深くなります。この長く深い呼吸が自律神経を整えます。
沢山のことを考えてこなしていく現代社会は自律神経の交感神経の働きが活発になります。これがいきすぎて日常化すると興奮状態が続きリラックスが出来ません。イライラし、怒りっぽくなったり‥‥
次にゆっくり動き、長く深い呼吸をするようになると自律神経の副交感神経が活発になり、リラックスが深まります。
氣功や太極拳を日頃から行っていると、やっているときはもちろんですが日常生活での呼吸も長く深くなり、落ち着いた状態が保ちやすくなります。
落ち着いた状態が保てるということはものすごく生きやすいんです。あんまりイライラしない、よく眠れる、落ち込みにくいなど。
まったく動じない訳ではありません。感情的な起伏は普通にあるんですがそれが収まりやすくなります。
氣功をやっているとつくづく生きやすくなるなぁと思います。

夏の富士山 h30.8/25撮影